HOME > セミナー案内 > 2014年8月セミナー

セミナー案内

| セミナー概要 | 講師紹介 | セミナーお申込み |


8月セミナーコース『D』
「番組視聴率は初期の実績で予測できる!!
〜番組改善に応用できる視聴実態調査とは〜」

講師紹介

■パネリスト

田中 宏昌 (たなか ひろまさ) 氏 
1992年 株式会社電通のグループ会社である株式会社電通リサーチに入社。一貫して、電通が実施・運営するシングルソースのオリジナル生活者総合調査(通称名:d-camp)を担当し、コミュニケーション・プランニングにおけるデータ活用に従事してきた。その間、エンドクライアント(事業会社)の社員や県職員を対象として、生活者インサイトをテーマとしたセミナー講師を多数経験する。楽天株式会社を経て、2013年3月よりインテージへ。購買履歴とテレビとWeb(PC、Mobile)のメディア接触履歴を同一のパネルから収集する「i-SSP」の膨大なシングルソースデータに漬かる生活を送っている。愛する妻と二人暮らし。趣味は落語鑑賞。

大石 庸平 (おおいし ようへい) 氏 
1983年生まれ。東京工芸大学芸術学部映像学科ドラマ研究室卒業。テレビの情報収集が趣味で、データニュースの『テレビウォッチャー』サービスもその情報収集の中で発見し、入社。今に至る。主に、テレビドラマが好きで、視聴することはもちろん、ドラマ本編は視聴していなくても、各クールで放送されるドラマの脚本・演出・音楽等のスタッフ、視聴率データ等は把握。現在、『テレビウォッチャーデータ』を使ったテレビ番組のレポートを作成し放送局に提供中。

 

■コーディネーター

鈴木 祐司 (すずき ゆうじ) 氏 
1982年東京大学文学部卒業。同年NHK入局。函館、東京、大阪でNHKスペシャルなど、主にドキュメンタリー番組の制作を担当。主な作品は、NHK特集「そして山は荒廃した」(地方の時代特賞)NHKスペシャル「病院再建の内幕」(93年・ギャラクシー選奨)、NHKスペシャル「テレビは新たな時代へ」(03年・テレビ50周年・放送記念日特集)など。1997年NHK放送文化研究所に異動。1998年日米ジャーナリスト交換プログラムで、アメリカの放送デジタル化の動向を視察。2003年放送総局解説委員室解説委員兼任(専門分野はIT・デジタル)。2009年編成局編成センターへ異動。チーフディレクター。(大河などドラマのダイジェスト「5分でわかる〜」を業界に先駆けて実施、他に各種番組のミニ動画をネット配信し、NHKのリーチ拡大を図る)。2012年大型企画開発センター(NHKスペシャル事務局)へ異動。主な作品テレビ60周年特集「1000人が考えるテレビ ミライ」放送記念日特集「テレビ 60年目のといかけ」。2014年独立、現職へ。

主な著作

放送十五講」(2011年、共著)「メディアの将来を探る」(2014年、共著)

 

お申込みはこちら

 

 

 

8月セミナーコース『M』
『MOZU』はこうして創られた
〜“無料・有料”連携の可能性〜

講師紹介

■パネリスト

渡辺 信也(わたなべ しんや) 氏 
TBSテレビ編成局編成部所属。バラエティ制作所属時代に「学校へ行こう!MAX」「関口宏の東京フレンドパークU」などでディレクター。編成部ではドラマ・バラエティの企画にかかわり、TBS×WOWOW共同制作ドラマ「ダブルフェイス」(2012年)、「MOZU」(2014年)ではプロデューサーをつとめる。1974年生まれ、98年TBS入社。

口垣内 徹(くちごうち てつ) 氏 
株式会社WOWOW 編成局編成部 部長。営業局、制作局(スポーツ部)、事業局を経て、2009年より編成局所属。WOWOWプライム、ライブ、シネマの3チャンネル開局に携わり、2013年より編成部部長。WOWOW×TBS共同制作ドラマ「ダブルフェイス」(2012年)、「MOZU」(2014年)の企画に携わる。1972年生まれ。95年WOWOW入社。

 

■コーディネーター

鈴木 祐司 (すずき ゆうじ) 氏 
1982年東京大学文学部卒業。同年NHK入局。函館、東京、大阪でNHKスペシャルなど、主にドキュメンタリー番組の制作を担当。主な作品は、NHK特集「そして山は荒廃した」(地方の時代特賞)NHKスペシャル「病院再建の内幕」(93年・ギャラクシー選奨)、NHKスペシャル「テレビは新たな時代へ」(03年・テレビ50周年・放送記念日特集)など。1997年NHK放送文化研究所に異動。1998年日米ジャーナリスト交換プログラムで、アメリカの放送デジタル化の動向を視察。2003年放送総局解説委員室解説委員兼任(専門分野はIT・デジタル)。2009年編成局編成センターへ異動。チーフディレクター。(大河などドラマのダイジェスト「5分でわかる〜」を業界に先駆けて実施、他に各種番組のミニ動画をネット配信し、NHKのリーチ拡大を図る)。2012年大型企画開発センター(NHKスペシャル事務局)へ異動。主な作品テレビ60周年特集「1000人が考えるテレビ ミライ」放送記念日特集「テレビ 60年目のといかけ」。2014年独立、現職へ。

主な著作

放送十五講」(2011年、共著)「メディアの将来を探る」(2014年、共著)

 

お申込みはこちら

 

| セミナー概要 | 講師紹介 | セミナーお申込み |